ABOUT US

HOME > ABOUT US

ABOUT US
山王内外特許事務所では

ベテランから若手まで各所員一人一人が自立心を持って業務を遂行しています。
その堅実な個の力を、組織力に変えることが、今、私たちが実行すべきことだと思います。
多面的な総合力こそ、お客様のあらゆるご要望に、そして、時代の変化に応えられる真の実力だと考えます。


事務所概要

名称 山王内外特許事務所
設立 昭和42年(1967)4月 事務所開設(前所長 弁理士田澤博昭)。
本社所在地 〒100-0014
東京都千代田区永田町二丁目12番4号
赤坂山王センタービル5階
TEL.03-3502-5131 FAX.03-3502-5132
事業内容 国内・外国の特許関連業務を中心に、
国内外の意匠・商標出願、
鑑定、各種相談など、
知的財産に関する業務全般を扱います。
取引先・取り扱い分野 大手電機メーカー、制御機器メーカー、車両用部品メーカーなどと長年取引があります。
電気・電子、電子回路、制御、通信、
情報処理、半導体、機械など、幅広い分野に対応できます。
所 員 43名
内、弁理士6名(特許庁審査官、審判官の経験者2名)

所在地

事務所の沿革

  • 1967年4月  事務所開設(前所長)
  • 2003年10月 現所長就任
  • 2007年12月 現在地に移転

POLICY
事務所の基本方針

  • 01

    icon01b

    強い顧客志向
    私たちは、設立以来、人と人の繋がりを大切にすることを常に考えてまいりまし
    た。この伝統のもと、お客様との関係において、個の力で対応させていただくだけでなく、複数の担当者で知恵を出し合い、お客様にとってより効果のある施策を考え出す協力体制をとっております。今後も引き続きこの体制を踏襲しながら、お客様のご意向を一層確実に捉え、時代の流れを見極めた施策をご提案してまいります。
  • 02

    icon02b

    高い専門性
    私たちは、特許庁プラクティスについて精通しており、正確な知識をベースに、発明者の方とのミーティングや各種書類作成等のあらゆる段階において、お客様のご要望・ご方針を見据えながら的確な権利取得に向けてアドバイスをさせていただいています。
  • 03

    icon07b

    充実した教育制度
    私たちは、特許庁審判官・審査官経験者が中心となって、OJTの形で個別案件の指導を中心に行うと共に、スタッフミーティングにおいて審査基準や改正法の情報を共有するなど、タイムリーな知識獲得ができる体制をとっています。また、お客様の方針や外部環境の動きなどに関する情報も共有化することにより、広い視野を持った人材育成、事務所全体の総合力をアップする施策を講じています。